pixivに関するメモ2

pixivに関して、今回は未登録だけどちょっと気になってる人向けな感じで書いてみました。

まあ、世の中には「百聞は一見にしかず」って言葉もありますので、この記事だけで判断してもしょうがないのは言うまでもないことです。そもそも外面部分だけで、どう感じるか、作品に対する反応の大きさなどはあまり書いてないので。

基本的なこと

  • pixiv
  • イラスト系SNSである
  • 招待制ではない(自分のメールアドレスがあれば登録できる)
  • 閲覧のみでもOK
  • モバイル版もある(作品投稿はできない)

2008年8月27日時点で会員は約28万人だそうです。累計投稿数は2008年8月14日時点で1,375,027枚。

自分の作品を投稿して

  • 見てもらう
  • コメントしてもらう
  • 点数つけてもらう(未評価~10点満点)
  • ブックマークしてもらう
  • スルーされたりもする

見る側としては↑を能動態で。

未登録状態でも見られるもの

  • サムネイル画像(長辺150px)
  • ランダムイラスト
  • デイリーランキング
  • 注目のタグ

サムネイルはトリミングではなく全体縮小なので、どんな絵があるのか事前に見てみると良いかも。実サイズとでは印象も大きく変わることも少なくないので参考程度に(1000px超の作品も結構ある)。

投稿関係

  • 静止画のみ
  • 自作品のみ(オリジナル・版権という意味ではなく、他人が描いた作品の転載はNGという意味)
  • 写真はNG(アナログ作品を撮影した写真は○)
  • 作品の大きさ(横×縦)の制限はない
  • 作品の容量は8MB以下
  • 投稿可能な画像形式はJPG、GIF、PNG

余談ですが、大きな作品を投稿できることについて、twitterで「いい絵をできるだけ劣化させずに、しかも大サイズで」ってことかしらと呟いていたら、Twitter / pixivから「そのとおりですよ。」とお返事もらいました。

閲覧関係

  • 作品はサムネイル表示(全体縮小)
  • 全年齢、R-18、R-18G(グロ)の閲覧制限がある
  • デフォルトでは年齢に関わらず、R-18・R-18Gは非表示設定になっている
  • 作品にはタグ(キーワードのようなもの)がついている
  • 気に入った絵をブックマークできる((ブラウザのブックマークとは異なります。pixivの自分のスペースにブックマークページがあり、登録した作品はそこに表示されます))(他ユーザの公開ブックマークを見ることもできる)
  • 気に入ったユーザをお気に入り登録できる(他ユーザの公開お気に入りを見ることもできる)
  • 作品は「タグ検索」または「タイトル・キャプション検索」ができる

作品には「ブックマーク」、ユーザには「お気に入り」って単語があてられてるわけですな。

コミュニケーション関係

  • 1ユーザに1つずつ掲示板があるけど、あまり活用されてないかも
  • 掲示板・コメント欄は無記名では書き込めない(必ずユーザ名が表示される)
  • オリキャラで、タグ「描いてもいいのよ」→「描いてみた」のような交流が生じたりする
  • 同様に線画で、タグ「塗ってもいいのよ」→「塗ってみた」のようなry
  • ユーザ主催の企画がある
  • マイピク機能があるが(mixiのマイミクみたいな)、マイピク0人でも退会にはならない
  • 足跡機能はない(今後もつける予定はないと明言されている)

マイピクを作らないつもりなら、プロフィールに「マイピクは募集してません」と書いておいていいと思います。また、「マイピクは作品を投稿している人のみにさせてください」(ROMはお断り)ってのもありだと思います。

そのほか

いわゆる「荒らし」がいないわけではないです。無差別に1点つけて回ったりしてるユーザがいたり。悪質なものについては運営に通報して対処してもらうこともできるようです。

自分の苦手な絵も含めて、様々なジャンルの作品がドカドカ流れてきます。苦手な絵はあまり気にせず、目を滑らせておけばよいかと思います。
検索の場合は、検索結果から除外したい単語に「-」をつけて除外できます。

ジャンルについては、タグから判断できる数だけで言えば、オリジナルが圧倒的です。次いで、東方、初音ミクなどが続きます。

関連リンク

入りたくなるかもしれない関連リンク